×

CATEGORY

HOME»  割烹着の魅力

割烹着の魅力

割烹着は減っているのか

昔に比べて割烹着を着用する女性の数は圧倒的に減ってきています。
見かける機会も少なくなったように感じます。
古臭いというイメージがあるからだと思いますが、他にも、日本女性の着物離れというのも割烹着を見なくなった理由の一つなのではないでしょうか。
しかし、連続テレビ小説のヒロイン、話題映画の女中役の方々の割烹着姿が印象的ということから、静かなブームとなっているのです。
そんな静かなブームとなっている割烹着の魅力について探っていきます。

割烹着 その魅力とは

割烹着 ・和風
割烹着を古臭いという発想を持つ方もいらっしゃると思いますが、逆に捉えれば、古き良き昭和の時代のお母さんを連想させる素敵なものでもあります。
たまの正月や葬儀などで、おばあちゃんが着物に割烹着を着る姿や、小料理屋のおかみさんが割烹着を着ているのを見て、どこか懐かしくなったことがある方も少なくないはずです。
そんな日本の伝統を感じさせるような魅力を割烹着は持っているのです。

・清潔感がある
何の前掛けもせず料理や家事をする女性と比べて、割烹着を着て料理や家事に励む女性のほうが衛生的で、清潔感があると思いませんか。
女性の魅力を引き立たせる要因として欠かせないのが清潔感です。
容姿やスタイルなど関係なく、清潔感が溢れている女性は自然と「素敵な人」、「誠実な人」という印象を多くの人に与えることができます。
そのような女性を演出するためにも、男性を部屋によんで料理を振舞う機会があるのであれば、割烹着を着るのも良いかもしれません。

・デザインが豊富
割烹着というと白い割烹着をイメージする方も多いと思いますが、今ではおしゃれで可愛らしい、様々なデザインの割烹着が多くのショップで販売されています。
複数枚持つことで、気分と用途で使い分けることもできるのです。
おしゃれをしながら料理をしたいという方にピッタリなのではないでしょうか。

CATEGORY

お買い物について

メールマガジン

メールマガジン

CONTENTS